花こまの旅ブログ

公演先での感じた事を思いのままにつづります!

「花まつり」と伝統芸能のコラボは今も続いています!


有志の方々だけなのですが、
例年になく多くの皆さんが、
お越し下さいました!
本堂だけでは入り切れず、
縁側は保護者の皆さんで溢れ返っていました!
二つの小学校校区の三つの子ども会が集り、
西宝寺での「花まつり」を迎えました!
式典を終えるといよいよ花こま公演です!
何年も見続けてくれていたのでしょうか?
演目に関するひそひそ話が、
否が応でも舞台に聞こえて来ます!
餅の搗き手をお願いした、
1年生と6年生が多かった事!
毎年、演目に頭を悩ませながら、
それでも「花まつり」と伝統芸能のコラボは続けています!
今日の演目:水口囃子、寿獅子、花田の子守唄、秋田大黒舞、もちつきばやし
花こまのホームページはここをクリック!

第29回福島西子ども劇場っ子まつり(花こま&猿まわし福島公演)


いつかは見て見たい!
待ちに待った「猿まわし」です!
会員交流の場、
「福島西子ども劇場っ子まつり」に伺いました!
会員の皆さんの持っておられる、
自主的な思いが引き出されたまつりには、
生まれたばかりの赤ちゃんから、
小学生、中学生、高校生、その保護者、
そして子育てを終えたお母さんまでもが、
生き生きとした明るい笑顔を振りまき、
長年継続した活動の大きさを感じさせて頂きました。
そして今、震災を乗り越えようと、
課題と向き合い、
生き抜こうとしているその姿勢に、
まぶしさを覚えました。
今日の演目:水口囃子、寿獅子、花田の子守唄、猿まわし鉄平、南京玉すだれ、猿まわし一平
花こまホームページはここをクリックして下さい!

夢と期待に溢れる雄姿こそ最高!(福島公演)


何という事でしょう!
ラップの芯によるバチ、
空き缶の太鼓など、
太鼓ワークショップのために、
自作の太鼓やバチなるものを
会場中の皆さんがそれぞれ準備されていました!
その夢と期待に溢れた雄姿は、
まるで初登校した生徒の様です!
その思いに何とかこたえたい!
基本リズムを覚えて頂きたいのですが、
都合よくすんなりいく筈もありません。
それでも持てる力で向かうのみです!
初授業をする先生の気持ち?
それでも、笛の演奏に合わせて全員合奏大成功!
今日の演目:寄せ太鼓
花こまのホームページはここをクリック!